令和3年度 教職員大会

11月13日(土)9:00~11:30
パレスホテル大宮 4Fローズルーム

主題:「幼児の生活を考える」~教師として大切なこと~
講師:秋草学園短期大学学長・淑徳大学名誉教授
工学博士 北野 大 先生
演題:「人を育てる意義」


およそ2年半ぶりとなる対面での教職員大会を開催いたしました。

講師の北野先生は、事前収録したビデオでご出演いただきました。当協会の教職員のために作成したたくさんのスライドを使い、先生のルーツとなるお母さまの数々の言葉や、偉人の言葉、先生のご専門に関する科学絵本の効用など、明るく楽しい語り口でお話しくださり、あっという間の90分でした。

子どもたちの育成に携わる教職員に対し、優しい笑顔で「意義ある仕事をしている」と惜しみないエールを贈ってくださったのが印象的でした。

感染状況が落ち着いてきた日程での開催でしたが、例年の半分程度に定員を抑え、ホテルと協力し換気、消毒を徹底いたしました。残念ながら会場に足を運べなかった教職員の方々には、後日幼稚園ナビにて講義を配信いたしました。

ご協力、ご尽力いただいた皆様、ありがとうございました。