[活動報告:教育研究委員会] 汐見先生にオンラインで研修を行って頂きました

10月28日(水)15:30~17:00 各園とオンラインにて
テーマ「歴史の流れに棹をさす保育を目指そう-コロナとSDGsの時代に-」
講師 東京大学名誉教授・前白梅学園大学・同短期大学学長  汐見稔幸先生

コロナ禍で始まった本年度ですが、教職員大会に講師としてお招きするはずだった汐見稔幸先生に、オンラインで研修をしていただくことが出来ました。
保育という営みは、彼らにどうした人間になってほしいのか、という人間像が必要で、それが分かりやすい形で提示されているのがSDGsなのです。身の丈に合った人間の幸せについて考え続けることが必要である、ということを皆様とともに考えることができた研修でした。

オンラインでの研修は初の試みでしたが、多数の園にご参加・ご協力いただき、成功することが出来ました。ありがとうございました。